探仏記Ⅲ ~気まぐれ仏像探訪~

気が向いたら出かけてみようか・・・

まとめ

2016年探仏・総集編

1年はあっという間。例年、年末は京都・奈良へ出かけるのだが、1月に京都へ行く方向で調整しているため、今回は取りやめに。何となく年末感がしないのはそのためかもしれない。あまり拝観機会は多くなかったが、いくつか印象深い仏像を挙げてみる。

静嘉堂文庫美術館・十二神将(浄瑠璃寺伝来)
003
宝山寺・制多迦童子
002
33年に一度開帳の秘仏 
石山寺・如意輪観音/櫟野寺・十一面観音/瑞巌寺・五大明王

004
三十三間堂・千手観音 寺外出張中の3躯
001


記事を振り返ると、今年は月1~3回くらい拝観にでかけてた感じ。

 2016tbt

来年も良き探仏の機会に恵まれますように....

2015年探仏・総集編

早いものでもう年の瀬。取りあえずブログタイトルで今年を振り返る。(超手抜き)

来年は京都・奈良以外にも行ってみようかな・・・・

 2015all

冬の京都・奈良旅(番外編): 拝観した仏像

備忘録として.....今回はこんな感じの拝観だった。仏像拝観できた寺院のうち半分の6ヶ寺は初訪問。

kyonara


2014年探仏・総集編

いつものパターンで....今年の拝観を振り返る。(追記: タイトルが「2013年」になってたので訂正....なんてこった)
matome
夏に奈良、冬に京都と、毎年これくらいのペースで行けるといいかな、と。どちらも0泊3日だったので、できれば来年は2泊くらいしてゆっくりあちこち周りたいものだ。展覧会では『醍醐寺のすべて』 『高野山の至宝』の2つで未見の運慶・快慶仏が沢山拝観できたので特に印象に残っている。


ちなみに拝観した運慶・快慶仏は....運慶×11、快慶×18
keiha

初めての運慶仏は八大童子のうち4躯、初めての快慶仏は醍醐寺の2躯・三尺阿弥陀が2躯・執金剛神・孔雀明王の全6躯(追記: +金剛薩埵で全7躯)。来年は運慶仏で未見の残り2躯・瀧山寺像、快慶仏では浄土寺・阿弥陀三尊あたりが拝観できればと思ってる。


さて、来年も良仏に巡り合えることを願って、まずは初詣どこに行こうか考えよう....

三つの門を巡る

午前中涼しかったので近くの寺を巡ってみた(近くといっても1時間弱かかるけど)....どの寺も門が特徴的。



勝楽寺
 (しょうらくじ、曹洞宗)
堂々たる山門。軒の獅子・象の彫刻も素晴らしい。何度か来てるがいつも圧倒され
る。

IMG_1201syorakuji


 
龍福寺  (りゅうふくじ、曹洞宗)
竜宮城形式(?)の山門。以前に一度前を通ったことがある。 境内も落ち着くいいところ。
IMG_1215ryuufukuji



妙伝寺
 (みょうでんじ、日蓮宗)
こちらの二天門も美しい。正月三が日は釈迦堂にて丈六・釈迦如来が拝観できる。

IMG_1228myoudenji


三つの寺は地図で見る限り偶然にも一直線上にほぼ等間隔にある。
map


あぁ、夏休みも終わり....


Twitter


アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ